ヨーキー☆らりい☆のアメリカ便り

アメリカのコネティカット州で暮らすヨーキーの男の子と日々の生活を綴ります。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Morton’s Chicago The Original

シカゴ名物の美味しいものを食べようとシカゴ在住の方のブログから見つけ出したのは、チェーン店のステーキハウス“Morton's The Stakehouse"です。
シカゴの街には2店舗ありますが、『Morton's Chicago The Original』は、他のお店とは一味違うそうですよ?こちらも、ここが本店です。

地下のお店へ続く扉にも年季が感じられます。
          151_convert_20101213080741.jpg

夜9時からのディナーでしたが、まだまだ満席に近い状態でした。
2010-12-126.jpg
大きなオニオンブレッドが焼きたてのようにふわふわで、おいしくて食べ過ぎてしまいステーキの前にお腹が一杯になってしまいました><”

腹ごなしに夜のシカゴの街を歩いてホテルまで戻りましたが、ニューヨークに比べて街がとても綺麗です。
ちょっとヨーロッパのような雰囲気がありますね。シカゴはいい街だわ~。

*Morton’s Chicago The Original*
1050 N. State St.
Chicago, IL 60610
スポンサーサイト

| シカゴ | 18:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Rock N Roll McDonald's(ロックンロール・マクドナルド)

マクドナルドの発祥の地がシカゴ郊外だとは、今まで知りませんでした。
1955年4月15日にオープンした1号店を真似たお店がシカゴの街にありました。
『ロックンロール・マクドナルド』と呼ばれています。
      185_convert_20101213073219.jpg
当時は、こんな柄のカップだったのですね♪

とても広く寛げるお店で、2階には当時の小物が飾られています。
2010-12-125.jpg
初日の売り上げが$366.12だったそうですよ。当時の帳簿(手書きのノートでしたけど)が飾ってあり、ちゃんと記載が残っていましたよ。

| シカゴ | 20:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Willis Tower(ウィリスタワー)

世界第五位の高さを誇る110階建ての建物、ウィリスタワーです。
昔の名前はシアーズタワー。透明アクリルでできた飛び出た展望室があることでも有名です。

210-1_convert_20101213070420.jpg
下の道路から、飛び出た透明なお部屋が見えますよ。

曇っていて眺望が悪いとわかっていても上らずにはいられません。
2010-12-124.jpg
曇っていたおかげで、高所恐怖症な夫婦でもアクリル板の上に立つことが出来ました。晴れていたら、ぜったーい無理でしたわ! 

| シカゴ | 16:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Christkindlmarket Chicago

シカゴの中心部をぶらぶらしているとなにやら人だかりが…
こんな可愛いカップを持って、みんな楽しそう♪
  032_convert_20101213062916.jpg

冬のシカゴの風物詩のクリストンキンドルマーケット、伝統的なドイツのホリディマーケットでした。
シカゴは第一次大戦後に多くのドイツ人が移住していたそうです。
2010-12-121.jpg
可愛いカップの中身は、ホットワインなの。甘くておいしい~。

飲みやすいとはいえ、お酒はお酒、真昼間から赤い顔をして一人でふらふら歩いている日本人主婦ってどうなんでしょう…シカゴには知り合いがいないからいいけれど。

| シカゴ | 23:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Thorne Miniature Rooms

シカゴはニューヨークからわざわざ旅行に行くほどの街ではなく、今まで訪れる機会を逸しておりました。
でも、『どうしても行ってみたい都市リスト』の中のひとつでしたので、らりぃ父が出張すると聞いて、それは好機と飛びついてしまいました。

シカゴのどこに魅かれていたかといいますと、シカゴ美術館(The Art Institute of Chicago)。
クリスマス時期なので入り口のライオンさんも赤いリースで飾られています。
2010-12-123.jpg

一番のお目当ては、『ソーン・ミニチュアルームズ』。世界でもここにしかないといわれている、『ミニチュアインテリアの展示』がどうしても観たかったの。
いわゆる、『ドールハウス』みたいなものです。
056_convert_20101213061442_20101213061740.jpg

クリスマスのこの時期はミニチュアルームもクリスマス用にアレンジされていると聞いたら、もうどうにも好奇心を押さえ切れなくなり、“らりぃちゃん<シカゴ”の構図になりました。
023-1_convert_20101214090106.jpg 許して~、らりぃちゃん!

68室のミニチュアルームの華奢で繊細で手の込んでいること!コラージュ
時間を忘れて、長いこと魅せられてしまいました。

| シカゴ | 17:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。