ヨーキー☆らりい☆のアメリカ便り

アメリカのコネティカット州で暮らすヨーキーの男の子と日々の生活を綴ります。

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イタリア番外編~イタリアのベープマット

 306_convert_20090710004158.jpg
これね、イタリアのベープマットなんですよ。コンセントにさして使います。
昔、日本にもありましたよねぇ・・・

ホテルで貸してもらったの。
何故、これが必要だったかは・・・ご想像にお任せします。

   496_convert_20090710004802.jpg



スポンサーサイト

| イタリア | 10:54 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

森の音楽会~タングルウッド

タングルウッド~マサチューセッツ州レノックスの夏の風物詩ですね。
        102_convert_20090719122840.jpg
6月から8月にかけて、ボストンシンフォニーが野外コンサートを開きます。
星空の下、芝生の上で、のんびりワインを飲みながら、クラシックを聞く~なんて、ロマンチックなのでしょう。

013_convert_20090719122915.jpg
小澤 征爾氏のお嬢さんの書かれたコチラの本を読んでからますます憧れておりました。10年越しの思い…

昨年はチケットをとったものの、あくま君の反対でお流れ、今年こそはと、『あくまのいぬ間』にチケットをとりました。あ~それなのに、インフルエンザ騒ぎで、あくまがいるし…

それでも、どうしてもどうしても諦めきれず、あくま君とらりいちゃんに、またまたお留守番をお願いし、日帰りタングルウッドの強行軍に出てみました。
007_convert_20090719122620.jpg

が、金曜日の渋滞にどっぷりはまり、開演時間に間に合わないは、着いた時にはゲリラ雨のどしゃぶり
星空もなければ、芝生はぐっちゃ、ぐっちゃ
しかもオーダーしてあったお弁当も、遅刻をしたせいで手に入らず、踏んだり蹴ったり…
078_convert_20090719122753.jpg
コンサートは聴けましたが、お腹ぺこぺこ、ワインなし、おまけに野外なのでさぶい…
ロマンティックのかけらもないタングルウッドでした。

家に着いたのは2:30AM…ヘロヘロです。
タングルウッド日帰りは、無理でした…

そんな時間でも、玄関で待ってていてくれた、らりいちゃん。出かける前に悲しそうなお顔をしていたでしょ。
ハハは、すっかり忘れていたの…大事な、大事なこと…

17日はらりいの6歳のお誕生日だったの。
自分の楽しみを優先して、すっかり忘れていました…とっても、とっても反省中。

こんなお母さんだけど、らりいちゃん、お母さんを見捨てないでね。
 086_convert_20090719130609.jpg

085_convert_20090719130530.jpg
ええ、なんでも仰せのとおりにいたしますとも

| NY近郊へおでかけ | 22:38 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いまごろ?

キャンプ生活で3週間ボストンにいるあくま君。
  IMG_0245_20090715071453.jpg
「キャンプの3分の1の子が病気。ルーミー(ルームメイト)もレイクハウス(隔離病棟?)からずっと帰ってこない」と連絡を受けたのが日曜日…

そして、昨日、キャンプのナースからの電話…

あくま君、発熱でございます。
7日間の隔離生活になると、もうキャンプが終わっちゃうの。

ということで、急遽、夜にボストンまで車を飛ばして、お迎えに行ってきました。
往復6時間、死にそうです。

あくま君、いい体なので、高熱ですが元気で、久しぶりの日本食にがっついております。
可哀相ですが、せっかくのキャンプ生活が、最終日を待たずに、あっけなく修了しました

たぶん、アレよね・・・こんな時期に流行るインフルエンザなんて…
しばらく、親子で隔離生活に入ります。

そして、もう一人のかわいそうな坊やちゃん。あと数日、ハハとラブラブ生活のはずが・・・
  480_convert_20090716114037.jpg

  479_convert_20090716114317.jpg

| グリニッジのくらし | 17:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界の技を見ましたよ

イタリアには、ジプシーがたくさんいました。
そして、彼女達はお財布を盗むんですよ。
イタリアに出かける前からお友達に気をつけるように言われてました。  015_convert_20090712101548.jpg
 
ガイドさんからも、さんざん注意を受けました。  144_convert_20090712101720.jpg

ですから、らりぃ母は、バッグ斜めがけの抱え込み作戦で被害に遭うことはありませんでしたよ。

ああ、それなのに、ジプシーの若いお姉さんと子供達に囲まれて、鼻の下を伸ばしている間にお財布をすられた人がおりました。  079_convert_20090712101634.jpg
誰とはいいませんけどね。

おかげで、その日の活動資金がゼロになり、美味しいジェラートも、パスタも食べることが出来なかったの。
         298_convert_20090712101829_20090712102629.jpg


「いやぁ~このきついジーンズのポケットからお財布をするなんて、凄い技だ。世界の技を見たよ」
「せっかくだから、ジプシーのお姉さんと記念写真を撮ればよかった」
なんて強がっていましたが、    344_convert_20090712101917.jpg
陰で、「なんで、NYで暮らしている海外生活が長い俺が…」とため息をついていたのをらりぃ母は知っています。

それにしても、らりぃ父、囲まれたあのお姉さんたちがジプシーだと思わなかったんですって。じゃあ、何だと思ったんでしょうねぇ。
 487_convert_20090714012333.jpg

| イタリア | 20:04 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミラネーゼを目指しましょう

イタリア旅行最後の都市はミラノ。ファションの町、イタリア第2の都市です。

ミラノのドュオモには、その美しさに圧倒されました。 451_convert_20090712010525_20090712010716.jpg

一方、スカラ座は、とっても地味。 443_convert_20090712095919.jpg
オペラ、見たかったなぁ…

暑さのあまり、ムッソリーニの贈り物の噴水で泳いでいる坊やがいましたよ。
436_convert_20090712010604.jpg
  
ミラネーゼとお散歩するわんちゃんは、お洒落な感じをうけました。    471_convert_20090712010442.jpg

472_convert_20090712004350.jpg
ミラノは、マンハッタンの5番街のようなところでした。

さて、こちらは、ぜんぜん『いけてない』アメリカンの坊やです。 481_convert_20090712010336.jpg
いい子にお留守番できました。

483_convert_20090712011323.jpg

485_convert_20090712011454.jpg


| イタリア | 10:52 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロミオとジュリエットのベランダですよ

ヴェローナの町にも立ち寄りました。
なんと『ロミオとジュリエット』の舞台になった町なんですよ。

ひっそりとした小路をはいると、
         401_convert_20090711002439.jpg

ほら、あのバルコニーですよ。   403_convert_20090711002603.jpg

ジュリエットの銅像もありました。      
            409_convert_20090711002521_20090712003942.jpg

本当に小さな町ですが、市場がありました。  423_convert_20090711095353.jpg

ズッキーニはなんとお花つき。天ぷらのようにして食べるそうです。この時期限定なんですって。  427_convert_20090711095439.jpg

大きないちじくでした。美味しいそうでしょう。  429_convert_20090712004051.jpg

ここでも、わんちゃんがの~んびり。 420_convert_20090712004302.jpg
イタリアはワンちゃん天国かもね。

| イタリア | 10:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヴェネチアに泊まりたい!

今回、一番よかったのは、ヴェネチアですね。『水の都』は思っていたとおりの美しい町でした。 342_convert_20090710235404.jpg

のんびりと、何日かゆっくりと滞在して散策してみたいものです。     361_convert_20090710235641.jpg

島内には、車が走っていませんから、わんちゃんもノーリードでのんびりお店番をしています。  347_convert_20090710235555.jpg

  349_convert_20090710235509.jpg


いい感じでしょう・・・
      376_convert_20090710235739.jpg

昼間はからからだった広場が夜になるとお水が湧き出てきましたよ。   381_convert_20090710235915.jpg

今回は、予算の都合でヴェネチアのホテルに泊まれなかったの…    346_convert_20090711000911.jpg
いつか、こーんなホテルにらりいと一緒に泊まりたい…へそくりしようっと!

| イタリア | 10:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花の都フローレンスは食べ物が美味しいの

フィレェンツェは、英語ではフローレンスだって、今回初めて知りました。
イタリアでは、フィレェンツェが一番素敵な町という話をよく聞きますね。 282_convert_20090710232508.jpg


アルノ川にかかるヴェッキオ橋(ポンテ・ウェッキオ)  238_convert_20090710231959.jpg

ウフィッツイ美術館のルネッサンス絵画は圧巻でした。
どれもこれも美術の教科書で見たものばかり・・・
レオナルド・ダ・ヴィンチにミケランジェロにラファエロなどなど・・・
       293_convert_20090710232607.jpg
しかし、美術館の中のクーラーの調子が悪いことや、おトイレの汚さにはちょっとがっかり・・・
アメリカの綺麗な美術館に慣れているので、ね。美術館員の態度もいい加減だったりして…
アメリカの良さを再確認しちゃったり・・・

ただ、お食事はフィレェンツェが最高でしたよ。
パスタも、メインも美味しい~。  240_convert_20090710234144.jpg

 242_convert_20090710233843.jpg
しかもお値段はNYの半分ね。毎日イタリア料理でも、全然飽きないの。

ワインはミネラルウォーターなみの安さ~。    243_convert_20090710234223.jpg
ヴォーノ、ヴォーノな毎日でした

| イタリア | 09:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

傾いているということは。

子供のころ、一度は見てみたいと思いませんでしたか?
ピサの斜塔!
 250_convert_20090709234345.jpg
 
本当に傾いていましたよ
         260_convert_20090709234932.jpg  
で、250段ほどの階段を必死にあがるとてっぺんに行けるの。行ってきました…
ピサの斜塔を見た感激のあまり忘れていました…高所恐怖症なこと…

階段は内階段なので外がほとんど見えないの…でも、てっぺんは、ほそーい手すりがあるだけ、しかも床が傾いているの当然よね。

こんな景色が見えたんですって。
 273_convert_20090709234430.jpg

らりぃ母は忍者の如く、壁をつたい、床を這っておりましたので、なーんにも記憶にございませんよ。
そうそう、ピサの斜塔のてっぺんの床の色は白でしたよ。

頑張って降りたら、イタリアで初めてヨーキーちゃんに会えました。
 276_convert_20090709233424.jpg

| イタリア | 08:04 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界遺産のワンコたち

世界遺産のシエナはゴシック建築の宝庫。 165_convert_20090709213419.jpg

貝殻型のカンポ広場ではたくさんのわんちゃんに出会えましたよ。
 198_convert_20090709213600.jpg

Picnik collage

イタリアは、ワンちゃんがとても大切にされていました。どこでも、一緒に入れます。
でも、ここだけは駄目みたいですね。
 193_convert_20090709214716.jpg
ドュモオ(大聖堂)はさすがに駄目なんですね。
        191_convert_20090709215543.jpg

サン・ジミニャーノは『塔の町』という呼び名をもつ、これまた世界遺産。
      213_convert_20090709214923.jpg

ここにも、こんな可愛いわんちゃんがいましたよ。 219_convert_20090709215622.jpg
 220_convert_20090709215708.jpg
 221_convert_20090709220039.jpg

| イタリア | 07:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ローマの休日

アメリカからローマは8時間あまりのフライトで時差が6時間。
日本へ行くより、かなり楽なことがわかりました。

ローマは、今と 091_convert_20090709204833.jpg
                                     サン・ピエトロ寺院(ヴァチカン市国)
古代が共存する不思議な所でした。 108_convert_20090709204916.jpg
     
129_convert_20090709205458.jpg
                                         コロッセオ&フォア・ロマーノ

カルボナーラとトリッパ(牛の胃袋の煮込み)
142_convert_20090709205541.jpg
078_convert_20090709204734.jpg
ローマの名物料理。やはり、日本のイタリアンとはお味が違います。
カルボナーラもスパゲッティじゃありませんでしたよ。

ヴァチカン市国のポストは黄色。なんだか変よね。
         060_convert_20090709210929.jpg

ローマで一番感動したのは、夜のサンタンジェロ城。
  070_convert_20090709211444.jpg
  084_convert_20090709211636.jpg

オペラ『トスカ』の舞台であるこのお城は、音楽あり、ワインありのローマっ子の社交場のようでした。
        104_convert_20090709212128.jpg

| イタリア | 06:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。