ヨーキー☆らりい☆のアメリカ便り

アメリカのコネティカット州で暮らすヨーキーの男の子と日々の生活を綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これも大切なんでしょうか?

ここ2日間ほど、あくま君は数学も、国語もその他の大切なお勉強にいっさい手をつけず、あるプロジェクト(宿題)に取り組んでいます。Social Study(社会科)の学年最後のプロジェクトです。
こちらの学年7thはミドルスクールの真ん中の学年です。日本でいえば、中学2年生。

そして、出来上がった一大プロジェクトは、
009_20080615043822.jpg
クリストファー・コロンブス・・・だそうです。

幼稚園児御用達の紙粘土で、土台を作り、フェルトの洋服を着せ、
帽子もかぶせてみたり、010_20080615044122.jpg


これを作る意味はどこにあるのでしょう。プロジェクトの使命は、「歴史上の人物のミニチュアを作り、その人物のプロフィールを書く」というものでした。しかし、このプロフィールはたったの2パラグラフという短さ。つまり、メインはミニチュアづくりなんです。
中学2年生の社会・・・こんなんでいいのでしょうかくらくらしてしまいます。
あくま君の人生にいつか役立つことがあるのでしょうか。

011_20080615044720.jpg コロンブスさん、教えてください。


おなかが痛かったらりいですが、
‚É‚ã‚Ó「もう、いたくないでしゅよ」007_20080617110114.jpg

003_20080617110209.jpg
‚É‚ã‚Ó「もう、ママしゃんのおやつを取ってたべないでしゅ。コリゴリでしゅ」

| 現地校事情 | 21:21 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2010/07/28 09:28 | |

BlueBlueberryさま

アメリカの学校と日本の学校とでは求められるものが違いますよね。アカデミックな部分だけではなく、その人の「人となり」というかなんというか・・・そのプラスαというのを身に着けるのが難しい・・・みな、子供たちも苦労していますよ。

| らりぃ母 | 2008/06/18 21:14 | URL |

eco さま

洋服は半分は私でーす。息子は、「あーしろ、こーしろ」と口ばかり出して…
コロンブスの洋服なんてよくわかりませんよv-393久しぶりに家庭科の宿題をした気分です。

らりい、パンは大丈夫だと思います。たくさんあげたことないのですが、クロワッサンなんて大好きだし…ということは、小麦粉ではないということですよね。それでは何がいけないのかしら???

| らりぃ母 | 2008/06/18 21:07 | URL |

lalanon さま

粘土は幼稚園時代から息子の得意分野なんですよ(笑)
でも、フェルトの洋服作りは2人で大変苦労しました。
私、とにかくこういったことが不得手で、息子の幼稚園時代の手作りものには本当に苦労したタイプです(涙)

ララちゃんも復活ですね。ピーピーだとらりいは家の中で粗相をするので本当に困ってしまうんです。
せっかく、褒めていただいたのに、先ほど、目の上の毛が邪魔そうだったので少しチョキンしてしまいましたv-414

| らりぃ母 | 2008/06/18 21:00 | URL |

momo*さま

創造力を育ててくれるのでしょうかね。日本は、広く、浅く知識を詰め込むのが好きでしょ。こちらは、1つのことを深く追求するのがお好きなようです。
粘土の部分は一人で作りましたが、フェルトの洋服の部分は、母の手を借りましたよ。私の一番の苦手分野なのにv-390

| らりぃ母 | 2008/06/18 20:53 | URL |

こあら様

確かにユニークな教育を受けさせて頂いてはおりますが、鎌倉時代と江戸時代のどちらが古いかもわかっていないこの状況をいかにすべきか悩むところです。
社会科の知識が一番危ういようです。
せめて、常識だけは頭に入れて欲しいと願っていますが、本人、どこ吹く風でv-35

| らりぃ母 | 2008/06/18 20:47 | URL |

NoTitle

らりぃ母さんが授業内容を心配される気持ちも分かります。
私の夫の同級生をみると、文武両刀で更に+αを持つ人が沢山いることを思うと・・・
この授業は、物作りのための創造力、そして、
最近、話題になっているデザイン力を
養われることが期待できそうな気がします。
あくま君の作品、とても上手に完成されたと思います

| BlueBlueberry | 2008/06/18 10:58 | URL |

NoTitle

さすがアメリカ!
日本みたいにガリ勉じゃない所がいいじゃないですか。
コロンブスは歴史に残る偉人だから、その人をもっと良く知るために、まずはファッションから攻めないとね(笑)
洋服もあくま君が作ったの?上手に出来てるよ(^。^)
センスあるね~v-218

らりぃ君、お腹治ったのね。
良かったですね。
らりぃ君は、パンもダメですか?

| eco | 2008/06/18 08:28 | URL |

NoTitle

この作品はあくま君がすべて一人で作られたのですか?
なかなかの出来栄えだと思います。スマスマの粘土細工のコーナー(わかるかな~?)
を思い出しましたが、出来そうで意外とそれらしく出来ないものみたいですよ!
確かにプロフィールだけでもよさそうな気もしますが、ユニークで面白いですね(楽しそう!)
らりぃちゃん髪の毛が少し伸びて今ちょうどいい感じですね~ 相変わらずかわいいお顔です。
(ピーピー治ってよかったですね!ララも無事戻りました)

| lalanon | 2008/06/18 08:20 | URL | ≫ EDIT

NoTitle

ミニチュア作りがメインの中ニの社会科のプロジェクト。
アメリカらしくて私好きです!
日本だと、遊んでないで受験に備えてくださいー
なんて父兄に怒られそうだけど、
こういう授業が今のアメリカを作ってるのかななんて思いました。
コロンブスくん、全部作ったんですよね?
服の着せ方の感じとかズボンや足の形とか体系とか…
…もう全体のシルエットにセンスありますよー!
日本にいたらなかなかこういうコロンブス作れないんじゃないかな?

| momo* | 2008/06/18 07:31 | URL | ≫ EDIT

NoTitle

なかなかよくできてるミニチュアコロンブスだとは思いますが・・
確かに日本の中2の授業じゃ考えられないことだけど、いつか何かに役立つんですよ、きっと。
もうね、アメリカで生活してること自体素晴らしい経験だと思いますからね~
日本でやるようなことやってても面白くないってもんんですよ。

らりぃくんお腹こわしてたんですね・・
しかも、原因がユーハイムのバームクーヘンだって!!??
あんなに美味しいのにやっぱワン向きではないのですね・・治ってよかったです(o^-^o)

| こあら | 2008/06/18 00:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://princelarry.blog52.fc2.com/tb.php/112-a0413b27

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。