ヨーキー☆らりい☆のアメリカ便り

アメリカのコネティカット州で暮らすヨーキーの男の子と日々の生活を綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2008年度はこの形です

Greenwichの町の畜犬登録(Dog License)は7月が新年度です。

新しい監察札が届きました。
008_20080716083651.jpg

らりいは去勢済みなので、費用は$8です。 去勢又は避妊をしていないと$19ほどだと思います。
去勢をしているとお安いんですよ。
この監察札ですが、毎年、色と形が違うので、「今年はどんな形かしら~」とちょっとお楽しみだったりもするのです。
010_20080716084027.jpg 素敵な配慮でしょ。

こちらは、狂犬病の証明札です。これも、毎年、形が違うようです。
009_20080716084234.jpg
アメリカの狂犬病の予防注射の有効期間は3年なので、本当は3年に1度しか貰えないのですが、らりいは、日本に帰国する準備のため、2度注射をしてあるので2つ持っています。

日本にらりいが帰国する準備は大変です。いつ帰国の辞令が下りても慌てないように前もって準備をしておかねばなりません。
らりいには、マイクロチップも入っていますが、これがまた問題で…

アメリカはHomeAgain社のマイクロチップが主流ですが、日本ではISO規格のものが主流なんです。つまり、日本のマイクロチップはアメリカでは読み取れない場合があり、また反対にアメリカのものは日本では読み取れない場合があるということです。

先日、日本に無事帰国したコロンちゃんは、あの小さな体に日本のものとアメリカのもの、2つもマイクロチップが入っています。
006_20080715095855.jpg‚É‚ã‚Ó「こういうものは、世界共通にするでしゅよ。」

らりいは、日本でマイクロチップを入れたので、こちらのリーダーで読み取りが不能なことがありました。でも、日本製のリーダーを借りて持っていたので事なきを得ました。
リーダーは、畜産生物科学安全研究所で、3000円で6ヶ月ほど貸りることができます。(保証金がいります)海外にも送ってくださいます。こちらの担当者の方が、とても親切な方で、らりぃ母、こちらの研究所の密かなフアンです。何より、この気難しい名称が気に入っています。

海外にペットを連れて行かれる方はお世話になりますので、ご参考まで…

| らりい | 23:52 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

TAMAさま

早速、遊びに来ていただいてありがとうございます。
私はいまひとつアメリカの地図に弱く、中西部というのがどのあたりをさすのか曖昧なんです(汗)

でも、TAMAさんのお写真を拝見するかぎりとてものどかな様子がわかります。ここは、都会も近いので、人々も慌しく、忙しくしています。物価も高く、住みにくいですよ。同じアメリカでも、場所によって別の国みたいですね。面白いです。いつか、中西部に遊びに行きたいです。

| らりぃ母 | 2008/07/17 20:01 | URL |

eco さま

去勢&避妊手術を勧めたいのであれば、これは良い方法かもしれません。アメリカは、とても早い段階でドクターが手術を勧めます。3から4ヶ月の月齢にするのが習わしのようです。

マイクロチップの注射の針を一度みてみてください。気絶するほど、太いですよ。あれは、絶対痛いに決まっています。

| らりぃ母 | 2008/07/17 19:53 | URL |

Blue Blueberry さま

アメリカに連れてくるのは、とっても簡単でした。入国審査も全くなく、らりいのことを見もしませんでした。
反対に日本に戻るのが大変なんです。日本は島国ですから、細かく取り決めがあるようです。
お役所仕事ですから、融通がききません。日本に帰国する時のことを思うと今から頭が痛いです。

| らりぃ母 | 2008/07/17 19:49 | URL |

momo*さま

らりいはマイクロチップを入れているので、いつも家の中では首輪をつけていないのですが、皆さんはどうされているのでしょうね。迷子札などを首輪につけているのでしょうか?

お友達のワンちゃんは、チップを入れたのに、いつの間にか外に飛び出していたそうです。そのくらい針が太い太字の文んですよ。絶対痛いと思います。日本は、麻酔をしてくださるという話ですが、らりいの日本の先生は、麻酔なしでブスっだったですよv-12

| らりぃ母 | 2008/07/17 19:45 | URL |

lalanonさま

やはり、そうですか。日本は狂犬病の発症国ではないし、毎年打つのはどうしてなのかとずっと思っていました。
大きいワンちゃんも小さいワンちゃんも一緒のものを打つというのは、初耳です。ということは、ヨーキーも土佐犬も同じ量なんですか。そんなことが、あっていいのでしょうか。日本は、こういうところは、とても遅れている気がします。しっかり、して欲しいですね。

| らりぃ母 | 2008/07/17 19:39 | URL |

NoTitle

早速お邪魔しに来ました。
鑑札に注目したことがなかったので、私も改めて見てみました。確かにカウンティの鑑札って毎年変わるんですね。今年のはハート型でした。
つい最近もらったRabiesのタグは、恐ろしく無骨な菱形の銀色。マイクロチップは、Homeagainなのでぷにゃぷにゃの黄色です。

やはり東海岸は進んでいるのか、うちの方には、避妊・去勢によって費用が変わるシステムはありませんでした。(うちには今までfixしていない子は一頭もいなかったので、気付きませんでした。)

ブログ、面白くてかなり遡って読んでしまいました。あくま君の学校生活も。ところ変わればいろいろ違うのですね!

| TAMA | 2008/07/17 13:11 | URL | ≫ EDIT

NoTitle

避妊去勢した子は安くなるんですね。
日本でも素人繁殖はし難い状況になってきましたが、こういう条件は無いです。
素人繁殖させたくないなら、これはいい案ですね。

マイクロチップも犬は痛く無いといいますが、ホントに痛く無いか心配です。
でも、日本とアメリカを行ったり来たりするらりぃ君には必要ですね。

| eco | 2008/07/17 05:31 | URL |

ぎんさんりんさん様

この監察札は小ぶりなので、小さいワンにもピッタリです。大型のワンちゃんが多い国ですが、この点は、なかなかやるな!という感じがしています。

日本は狂犬病が発生していない国なので、毎年打つ必要もないように思えます。が、日本は融通のきかない国ですから毎年なんでしょうね。

こちらは、朝晩が涼しいのですっかり体調もよくなりました。調子が悪いのは、家と車です・・・

| らりぃ母 | 2008/07/16 23:35 | URL |

小春母さま

去勢&避妊しているわんちゃんの登録料がお安くなるというのは、なかなか良いシステムだと思います。予期せず、生まれてしまうといった不幸なワンちゃんが増えなくなる可能性がありますよね。

マイクロチップはですね、これはなかなか大変でした。何せ、B区のK病院で、マイクロチップを埋め込んだ記念すべき1号がらりいなんです。先生、入れ方がわからなくて、あっちに電話したり、マイクロチップを落としてみたりの大騒ぎで…痛がっている場合ではなかったんですよ~。


| らりぃ母 | 2008/07/16 23:31 | URL |

こあら様

わかります、日本の監察札は、これぞお役所仕事!という全くセンスがないものですものねv-12私の住んでいた地域では、「犬」というステッカーもいただきましたよ。これまた、センスのかけらもないステッカーでしたけれど…
あの監察札は一生ものなんですね。らりいのは、どこに行ってしまったかしら???

| らりぃ母 | 2008/07/16 23:25 | URL |

NoTitle

ペットを海外に連れていくのは、大変なんですね。
しかもマイクロチップが2つも埋め込まれているなんて驚きました。
らりぃちゃん、その埋め込みオペは、痛くなかったのかな・・・?!
それにしても、もし日本へ帰国するとなったら、飛行機の長時間に耐えられるのか
かわいそうになりますね。

| Blue Blueberry | 2008/07/16 19:08 | URL |

NoTitle

鑑札までおしゃれですね!
これだったら付ける気もおきるけど
日本のってどうしてあんなにダサいんでしょう(笑
マイクロチップも入れたいなぁと思ってはいるんですが
どうなんでしょうか?
入れたあと痛んだりしないんですか?
小さいのに二つも入ってる子がいるんですね。
本当に共通になるといいですね。

| momo* | 2008/07/16 17:55 | URL | ≫ EDIT

NoTitle

やはり、狂犬病は毎年うつ必要はないが、それをやることによって
助かる獣医さんもいるし、獣医師会とのしがらみや、いろいろなことが
絡んで複雑だと聞きました。
本来小型犬は量も少なくてよいし、注射針も通常はもっと細いものを使う
らしいのですが、狂犬病に関してはみんな同一サイズなんですって・・・。
アメリカの方が犬の事を考えている気がします! 
鑑札もなんかうれしいですよね~ 日本はホント事務的で・・・i-195
海外にわんちゃんを連れて行くのって大変ですね!

| lalanon | 2008/07/16 09:16 | URL | ≫ EDIT

NoTitle

きれいな監察札ですね
日本のは薄汚れたシルバーでつける気も
おきませんがこれならいくつもジャラジャラと
つけれそうですね、帰国なさったら是非
見せてくださいね。
マイクロチップも大変ですね、
日本ではチップが入っていると保険がスムーズに
入れるくらいしか利点がないですね。
狂犬病も先代の犬たちの時はなかった
のに毎年注射ばかりでなんかかわいそうです
が それが唯一ワンコを守る事なのですから
しょうがないですね。

ところでそちらに帰りお体など
慣れましたか こちらはまだ梅雨があけず
雨もあまり降らず暑い毎日です。
人も車も(笑)気をつけてお過ごしくださいね。

| ぎんさんりんさん | 2008/07/16 08:54 | URL |

NoTitle

ほぉ~。興味深い情報です。
鑑札札が変わったり、お値段が違ったり、
羨ましいのは狂犬病の有効期限です。
薬の違いもあるのかもしれませんが、
毎年打つたび副作用が心配なんです。
マイクロチップは予防注射を打つより痛がると聞いて
ますが、らりぃ君はどうでしたか?

| 小春母 | 2008/07/16 07:59 | URL |

NoTitle

ひゃぁ~可愛い鑑札ですね!
これならつけようかなって気になります♪
と言うのも、ウチの市の鑑札はホントきちゃなくて(多分使い回し)キズだらけだし、見た目もシルバーでこんなに可愛くありません。
一度登録したら一生同じ物を使うので、亡くなるまで引き出しの奥でしまわれたままになることでしょう。苦笑
でも、鑑札をつけいない子が迷子になると一週間で殺されちゃうって聞いたことがことあるので、迷子対策はしっかり考えないとけないことですよね・・


| こあら | 2008/07/16 00:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://princelarry.blog52.fc2.com/tb.php/125-77d90930

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。