ヨーキー☆らりい☆のアメリカ便り

アメリカのコネティカット州で暮らすヨーキーの男の子と日々の生活を綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

世界の技を見ましたよ

イタリアには、ジプシーがたくさんいました。
そして、彼女達はお財布を盗むんですよ。
イタリアに出かける前からお友達に気をつけるように言われてました。  015_convert_20090712101548.jpg
 
ガイドさんからも、さんざん注意を受けました。  144_convert_20090712101720.jpg

ですから、らりぃ母は、バッグ斜めがけの抱え込み作戦で被害に遭うことはありませんでしたよ。

ああ、それなのに、ジプシーの若いお姉さんと子供達に囲まれて、鼻の下を伸ばしている間にお財布をすられた人がおりました。  079_convert_20090712101634.jpg
誰とはいいませんけどね。

おかげで、その日の活動資金がゼロになり、美味しいジェラートも、パスタも食べることが出来なかったの。
         298_convert_20090712101829_20090712102629.jpg


「いやぁ~このきついジーンズのポケットからお財布をするなんて、凄い技だ。世界の技を見たよ」
「せっかくだから、ジプシーのお姉さんと記念写真を撮ればよかった」
なんて強がっていましたが、    344_convert_20090712101917.jpg
陰で、「なんで、NYで暮らしている海外生活が長い俺が…」とため息をついていたのをらりぃ母は知っています。

それにしても、らりぃ父、囲まれたあのお姉さんたちがジプシーだと思わなかったんですって。じゃあ、何だと思ったんでしょうねぇ。
 487_convert_20090714012333.jpg

| イタリア | 20:04 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あいこまま様

こんばんは。
スリに遭うなんてめったにないことだと思っていたのに、主人が被害者になるとはびっくりしました。
あっという間の出来事でした。
主人は、いい勉強になったと言っています。いつでも、気を引き締めていないといけませんね。

ジェラートは本当に美味しかったです。ピスタチオのジェラートが美味しいと教えていただいていたので、もちろん頂きましたよ。本当に美味しかったです。ピスタチオの味はしなかったの。
ピスタチオって、こんな味だった?の驚きでした。

リアルト橋、ため息橋ですよね。白い小さな橋でした。でも、今、丁度回りの建物が工事中だったの。
ブルーのシートがかかっていて、それが残念でした。
ガラス工房に行きましたよ。あいこままさんの、トンボ玉もあのように吹いて作るのですか。
ついつい、ベネチアグラスを買っちゃいました。
もう一度、ベネチアに行って、今度こそ島内の高級ホテルに泊まる!のが目標です。

| らりぃ母 | 2009/07/19 20:50 | URL |

こんばんはぁ~☆
こういう事って男性の方が弱いのでしょうか??
私の友人もパリで警察だからパスポートと財布を見せるように言われて
全員がすられたって言ってました。
たまたま通産省に勤務のお父様の友人が助けてくださって
無事日本に戻れたのですが
パパさんパスポート無事でよかったですね。
ジプシーは、最近は白人の赤ちゃんを盗んで
ジプシーに育てるらしく
白人でも囲まれたら注意しないといけないって言われましたが。。。
パパさん。。。ショックだったでしょうね。

とってもおいしそうなジェラート。
私もいただきたいなぁ~っと
うっとりした気持ちで見ていました。
らりぃ母さまは、ピスタチオのジェラートいただきましたか???
私はピスタチオのジェラートが
驚きの美味しさだったのですが。。。。

ヴェネチア本当に素敵な街ですよね。
リアルト橋で間違いないでしょうか?
あそこから見える夕日が見てみたくて
慌ててそこまで走って向かった気がします。

ガラス工房にも行かれましたか???

私も近くの島のホテルに泊まったのですが。。。。
一度でいいので
泊ってみたいものですよね。

| あいこまま | 2009/07/18 07:07 | URL |

ムーマさま

ええ、どうぞ笑ってやってくださいまし。
私も、怒りを越して、笑っちゃいましたよ。「やっぱり、やられたね~」な感じです。
主人は、自分の世界に入っていることが多いんですよ。注意散漫なタイプなんです。掏られて当然なところがありますの。

さすがに、プライドを傷つけられたようで落ち込んでおりましたが、すぐに立ち直っていました。立ち直りが早いのが、いい所?なんですよ。

| らりぃ母 | 2009/07/15 21:35 | URL |

こあら様

ヨーロッパは、アメリカとは格が違いました。
ヨーロッパ人がアメリカ人を野蛮!というのがよーく分りました。
歴史が違いますものね。

それにしても、わが夫、あっけらかんとし過ぎておりまして(汗)反省が長続きしませんので、こういう事態によく遭遇するんですよ。ジェトコースター気分の夫婦生活を味わっております。
いい加減にして欲しいが、かなり本音ですの。

| らりぃ母 | 2009/07/15 21:31 | URL |

misaさま

夏休み、いかがお過ごしでしょう?
お陰様で、記憶に残るイタリア旅行が出来ました。

主人は、究極のポジティブ男なんです。私が、これまた根っからのネガティブ女なので、まあ、よく夫婦をやってこられたと我ながら思います。まったく、かみ合っておりませんのよ。
今回の件も、もう呆れましたが、主人ならやりかねないと妙に納得しております。

| らりぃ母 | 2009/07/15 21:27 | URL |

もじ子さま

色々ありましたが、まあ楽しい旅行でした。
それにしても、インドも凄いですね。抱いていたお財布からどうやってお金を盗むのでしょう?
主人だったら、またまた感動しそうですよ。

主人は懲りない性格なので、またイタリアに行って、今度は財布に新聞紙をつめて掏られてリベンジしてやる!と意気込んでおりますよ。なんとも子供ぽい夫で呆れるでしょ。

| らりぃ母 | 2009/07/15 21:21 | URL |

Luna様

お財布の中に、カードも入っていたので、それを連絡してとめてもらうのが面倒でした。
Lunaさんは、ガードをしっかりしていらっしゃるのでこんな目に遭わないのですよ。主人は、ぼーっとしているの。
よくこういう目に遭うんです。
海外出張も多いので、これに懲りて注意深くなって欲しいものですが、本人、あまり凹んでおりませんの。やれやれ…です。

| らりぃ母 | 2009/07/15 21:17 | URL |

Blue Blueberry さま

ヨーロッパは、アメリカとは全然違う怖さがありますね。
ガイドさんにも、『さんざんスリに注意してください!』と言われていたのに、主人は全然聞いていなかったらしいです。もう、いつもこうなんですよ。上の空で、自分の世界に入っていることが多いんです。
少しは反省してくれるといいのですが…

これでも治安は良くなっているのでしょうかね。あちこちで、ジプシーを見かけました。

| らりぃ母 | 2009/07/15 21:12 | URL |

ぎんさんりんさん様

まさしく、主人も赤ちゃんを抱いた、子供をたくさん連れたジプシーに取り囲まれ、掏られました。
もう、ガイドブックにも、スリの例として挙げられている、まさしくその通りのジプシーでした。

アメリカも物騒ですが、さすがに、赤ちゃん、子供を使って、というのはありませんからね。
主人には予想外のことだったようです。子供が犯人なんて、アメリカより怖い!と納得しておりました。

たしかに、お財布だけですんだので、よしとするしかないのでしょうね。

| らりぃ母 | 2009/07/15 21:09 | URL |

lalanonさま

楽しいイタリア旅行の災難でした。スリが多いとは聞いていましたが、まさか自分の身に降りかかろうとは…

主人もお金をすったのは、たぶん、ジプシーの子供です。子供達も3~4人いましたから。ジーンズの前ポケット、しかもおデブですので、きつきつポケットから難なく掏るなんて、たいしたものです。
全く気づかなかったらしいですよ。
でも、子供にそんなことをさせるなんて、なんだか悲しいですよね。どんな大人になっていくのでしょう…

まあ、女、子供ということで、ガードがすっかり緩んだ主人もどうかと思いますけどねe-444

| らりぃ母 | 2009/07/15 21:04 | URL |

小春母さま

何事も経験でございますよね。コレに懲りて、今後は身を引き締めてもらいたいものですが、なにしろ、懲りない性分なんですの。
「なんでオレだけ、こんな人気があるのかと思ったよ~まあ、命を取られたわけじゃないし~今晩は、あのジプシーたち、ご馳走だな」と掏られたあとも、陽気な夫に怒る気も失せましたの。

| らりぃ母 | 2009/07/15 20:59 | URL |

ももんたママさま

ええ、カモになったのは、わが夫でございます。
ピサの斜塔に行ったあとだったの。40名ほどのツアーだったのに、被害者は主人一人…みんなの、笑いもの?でしたよ。あ~恥ずかしいったらありませんの。

たぶん、子供にすられたんだと思います。子供がたくさん回りにいましたから…でも、ジプシーの大人の人もいたの。子供にスリをさせるなんてね、なんともやり切れない私です…

| らりぃ母 | 2009/07/15 20:52 | URL |

urutemi さま

美味しそうでしょ~。イタリアのジェラートは美味しいの~。それなのに、一日おやつがなしになったんですよ。
主人のせいですe-327
事件の時、私はちょっと離れた所を歩いていたのですが、7~8人に囲まれて、ニタニタしていたんですよ。それで、「スリだよ、お財布ある?」って言ったときには、すでにありませんでした。
「人気あるな、俺!」って思っていたらしい…呆れて怒る気にもなりませんの。

| らりぃ母 | 2009/07/15 20:48 | URL |

男って・・・お姉さん前にするとダメだよね((●≧艸≦)プププッ
うちのパパさんもきっと同じだと思う(笑)
でも凄いね!!ジーパンのポケットに入れてても気づかれずに取れるなんてw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
一体何人くらいに囲まれてたの?
らりー父さんの落胆したお顔が思い浮かんで・・・ププ(〃>艸<)
あっ・・・失礼、失礼(;・∀・)

| ムーマ | 2009/07/15 10:43 | URL |

改めまして、お帰りなさぁ~いヾ(^ω^*)
素敵な写真の数々にうっとりです~
建築物も食べ物もワンコまでもがオシャレ!
アメリカとはまた違う異国情緒ですね。
歴史を感じました。

それにしても、やっぱりそうゆうことって本当にあるんですね(>ω<。)
それを笑ってすませちゃうらりぃ父さん、さすがです!
ニューヨーカーにジメジメは似合いませんもん(*^m^*)


| こあら | 2009/07/15 00:57 | URL | ≫ EDIT

遅くなりましたが、おかえりなさいませ。
おいしそうな食べ物、芸術的な建物、
イタリアのわんこたち!!
素敵な写真ばかりですねぇ☆
夢のような世界です。
イタリアならではの体験もあったようで汗
それをポジティブに笑ってしまえる
らりぃ父さん!強い人ですね!!
らりぃ君もお留守番、お疲れ様でした。

| misa | 2009/07/14 23:25 | URL |

イタリア旅行記楽しく拝見しました♪アクシデントも含めて・・・
お財布をすられてしまったらりぃ父さんですが、危ない目に遭うより良かったですよ~
私がインド旅行してた時は、眠り薬飲まされて腹巻に隠したお財布をナイフで切って盗られたり、盗んだ子供を深追いして追いかけたら怖いところに連れてかれた旅行者とかいっぱい居ましたよ。
あ、私も寝てる間に抱いて寝てた財布の中身盗まれました(^^;)いつのまに~って感じです。
でもインド嫌いにならないです。らりぃ父さんもまだイタリア好き??

| もじ子 | 2009/07/14 22:24 | URL |

あらあら、それは災難でしたねぇ…
お財布をなくした(とられた)ら、へこみますよね。。。
私は結構いろいろなところを旅行してますが、
そういう経験はないんです。お金を持っていそうに見えないんでしょうね(笑)
これもまた旅行の苦い思い出になるんでしょうね。

| Luna | 2009/07/14 12:41 | URL | ≫ EDIT

そうですよね~、ヨーロッパはジプシーやスリが本当に
多いので慣れていないと、すられますよね。
らりぃ父さん、女性には弱いんですね・・・らりぁ母さんの
お気持ち、察します。
4年前にローマへ行った時は、観光客がスリに合う件数が多すぎるせいなのか、警察の方があちこちにいて、10年前よりも治安が
よくなったなぁと感じていましたが・・・

| Blue Blueberry | 2009/07/14 10:40 | URL |

ご主人様災難でしたね。
どこの国でも日本人は上客ですから。
私の友人もミラノのスピーガー通りの
プラダの前で赤ちゃんと小さい子供を
たくさん連れていたジプシーの女の人に
斜めがけのショルダーごと取られそうに
なった事があり思わず手を引っ張って連れ戻した
事がありました。赤ちゃんを見せるような
卑怯な事を日本人にはない事ですよね。
あの頃子供の子達が今はりっぱなスリになって
いるのでしょうね。クワバラクワバラですよ。
現地のお友達曰く観光目的の格好が
一番狙われるそうで地元のような格好がいいそうですよ。
でも無事帰られた事が一番です。
お疲れ様でした。

| ぎんさんりんさん | 2009/07/14 09:03 | URL |

それは災難でしたね・・・
海外生活が長い人の方が案外油断があるのかも
しれないですね。
おねえさんに弱い・・・古今東西残念だから
共通なのかもしれないですね(笑)
実は私もスペインで子供のジプシーに狙われた
事があります・・・
盗られなかったんですが、手で押さえてなければ
バックごとひったくられていたと思います。
でも世界の技には笑いましたよ~

| lalanon | 2009/07/14 08:46 | URL | ≫ EDIT

ホント、おいしそう~。あ~おなか空いたぁ。
ただ今PM6時半(笑
何事も経験とはいいますが、主人の父もパリで経験済み。
どうやら脇が甘いのは男性人の様ですねぇ。
用も無いのに周りに集まってくるワケありませんしねぇ(笑
内ポケット、尻ポケット、いけませんわねぇ。ほほほ。
私もカッチョ悪いけど、らりぃママさんと同じで斜め掛け。
ジプシーなんぞにゼニなどくれてやりませんわよー!

| 小春母 | 2009/07/14 04:39 | URL |

こんにちはe-343

そっあ、そうなのね、イタリアはジプシーが多いのね、
私も行ったらきをつけねば・・・なんて思いながら読んでたら
なんですと~やられたのはらりぃ父さんですかぁv-399
考えようによっては確かに世界のすごい技を体験したわけだけど
何も実体験しなくても(゚ー゚;Aアセアセ・・・
でもどうやって抜くんでしょうね・・・。

(o^-^o) ウフッ どれもこれも美味しそうv-344

| ももんたママ | 2009/07/14 03:18 | URL | ≫ EDIT

美味しそうなスイーツの数々。
ジュルジュルもので拝見しておりましたのに、
なんてコトでしょ!らりぃパパさんったらぁ~
お鼻の下をびろ~んと伸ばしている隙に
まんまとやられちゃったのですね。
もう殿方は若いおねーちゃんに弱いんだから。
海外に行ってその国の技を体験する・・・
それはそれで、旅行の醍醐味ですね。

| urutemi | 2009/07/13 22:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://princelarry.blog52.fc2.com/tb.php/277-c0bb1312

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。