ヨーキー☆らりい☆のアメリカ便り

アメリカのコネティカット州で暮らすヨーキーの男の子と日々の生活を綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アメリカの高校生

2ヶ月半にわたる長い夏休みが終わり、あくま君の高校生活が始まりました。

アメリカの高校生活と受験勉強の両立はどうにかなるかと思っていましたが、そんなに甘いものではなかったようです。
学校が始まってまだ1週間ですが、あくま君は時間に追われ、壊れかかっています。
受験を志すほとんどの中学3年生が、この2学期から日本人学校に変わる理由がわかった気がします。

『二兎を追うものは一兎をも得ず』、古い教えに従うべきかもしれません。002_convert_20090906100725_20090907040150.jpg

アメリカは、高校まで義務教育ですので、地元の高校に入るのは無試験です。日本の高校が義務教育だったらよかったのに。 004_convert_20090906095626.jpg
日本がどうして高校まで義務教育ではないのかが、とっても不思議…

| 子供のこと | 20:11 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

urutemiさま

「壊れかかる」ほどお勉強をしてくれたら…私は喜びの涙でいっぱいになりますわ。「壊れそう」ではありますが、必ずしもお勉強のせいばかりとは言えないのが、息子の恐ろしいところでございます。
色々、お付き合いやら、趣味の時間やらが必要なようで…

ファイト!なのは、それを見ている私です。あ、じれったいたらありませんよ。もっと、やるべきことだけおやり!な毎日でございます。

| らりぃ母 | 2009/09/09 21:04 | URL |

アッキー&ナッキーさま

そうなんです。息子は、ここを乗り切ると、一回り大きく成長できるのではないかと思っています。
今まで、なんだかんだ言っても、甘い生活を送っておりましたので…

日本は、高校の義務教育化という話はあまり盛んではないのが、私はとても不思議です。
先日もニュースで日本の教育への予算の低さが先進国で底辺という話をちらっと耳にしました。真剣に聞いていなかったので、間違っているかもしれませんが…新政権で、どうにかして欲しいものです。

| らりぃ母 | 2009/09/09 21:00 | URL |

RUNAのおかあさん様

温かな励ましのお言葉をありがとうございます。

ママの言うとおりだった小学生の頃とは違い、だんだん本人の意思が出てくるので難しいです。長男が巣立ってしまったので、次男はもう少し手元で、親子揃って生活をしたいと思っているのですが…
日本もアメリカも、高校生はいろいろ大変ですよね。
お嬢様は女子校10年ですか…共学にいかれたかったのかしら?
私は自分が共学育ちなので、女子校への憧れがありますよ。ないものねだりですね。

息子は、今も夕寝中。宿題が残っているのにいいのかしら???

| らりぃ母 | 2009/09/09 20:55 | URL |

長い人生の中で壊れかかるほど勉強する時期は
そんなに長くはないですものね。
坊ちゃま、頑張って下さいまし。
頑張った経験がきっといつか懐かしい思い出となりますって。
健康管理はママさんが。
心の癒しはらりぃくんが。
家族のみんながしっかり見守ってくれていますものね。
ファイトです。

| urutemi | 2009/09/09 06:46 | URL |

lalanon さま

我が家の子供は、頑張っていると口だけなんですよ。私からみたら、まだまだまだまだ甘ーい!!!です。
私は「太陽に向かって走る!」世代ですからね(笑)

男の人はねぇ、息子を突き放しますよね。うちの主人もですよ。男なんだから~って。でも…母親は心配ですよね。私は筋金入りの過保護ママですの。だって、息子って可愛いもの。

せっかくの裏庭ですので、ノンちゃんに遊びに来て欲しいです。らりいは、都会の道路ラブですから。

| らりぃ母 | 2009/09/07 22:49 | URL |

ギンジ&りん 様

「新入りちゃん?」と聞いて、急いでお邪魔をしたら、あら~びっくりです。お預かりをされているのですか?
ヨーキーちゃんではありませんね。
りんちゃんは、ストレスになっちゃたのですね。ギンジくんは大丈夫ですか?

私も、息子のことではストレスだらけです。新政権では、高校の義務教育も可能なんですね。早くしてくれなくちゃ、間に合わないわ~。あと1年では、無理ですね。

| らりぃ母 | 2009/09/07 22:43 | URL |

misa さま

優しいお言葉ありがとうございます。

息子は、能天気なタイプなので「壊れる~」と言っておりますが、壊れそうにありません。太っているし…(笑)
アメリカの高校生活は、楽しそうですよ。どっぷり、つかってしまえばいいのに…と思います。
でも、息子は根っからの日本好きなので、なにがなんでも日本に戻りたいのですって。
アメリカが好きで、泣く泣く帰国される方もいるのに、世の中、うまくいかないですね。

| らりぃ母 | 2009/09/07 22:39 | URL |

kuroさま

コメントをありがとうございます。
同じ悩みを抱えていらっしゃる方がいると思うと大変心強いです。
日本での受験も大変なんですね。浪人ありの大学受験も大変でしたから、高校受験が大変なのは当然ですね(涙)
ハイスクール生活は、お勉強より課外生活に時間を取られています。受験勉強を辞めちゃえば、もっと高校生活を楽しめるのに…と母親の方が投げ出したくなっています。
息子さん、慣れない日本の中学生活と受験勉強、大変でしょうが頑張ってくださいね。子供は大変だとつくづく思います。

| らりぃ母 | 2009/09/07 22:35 | URL |

小春母さま

うちの次男は、なかなか手強いキャラなんです。
根性はないくせに、頑固なの。
そして、私に似て、動揺しやすいタイプだし…

本人、もう駄目~とか言っていますが、私からみたら甘い、甘い。何を言っても、諭しても全然駄目だから、ちょっと匙を投げている母ですの。長男の時は、母も頑張れましたが、もう私も疲れがたまっておりますからね。無理せず、らりぃといちゃいちゃしています。

| らりぃ母 | 2009/09/07 22:27 | URL |

そうですね。
終戦直後ならいざ知らず、
今は義務教育になってもいいですね。
私学の反対があったのでしょうか・・・・。
次男君、この忙しさをらりい君の応援で乗り切ってくれるといいですね。

| アッキー&ナッキー | 2009/09/07 19:12 | URL |

夏休みが2ヶ月半とは・・・e-451
子供の教育については頭の痛いことですよね
状況により一生懸命考え、子供にベストと思い勧めても
中・高・大学を女子校10年は・・・といいます。
悪い事ばかりでもなかったように思うのですが・・・
もうひとつの選択の、共学を経験していないのでどちらが良かったかなんて分からないのですがe-351
いろんな選択・・・そして経験が出来たら一番いいのですが
そういう訳にもいかないのが現実
あくま君 いっぱい悩んで大変でしょうが
きっと良い選択が出来ることでしょう
ママさんも心、痛めていらっしゃるでしょうが
きっとご子息は良い選択をされ前進されるでしょうv-398
私はご家族のご様子をブログで拝見し、
こんなに良い家庭で育ったお子さんなので大丈夫と思えるのです

| RUNAのおかあさん | 2009/09/07 18:09 | URL | ≫ EDIT

あくま君がんばっているんですね。2人ともしっかりした息子さんで
羨ましいです。
子供のためにはどうするのが一番いいのか・・・
母親は常に頭を悩ませますよね
最近では毎日悩んでいる最中です 溜息・・・
そういう過保護が子供をダメにする・・・
もっと自分で考えさせた方がいい!
なんて主人には言われますが、それができないのが母親ですよね
できの悪い子供をもつと母は苦労します(笑
新しいお家、お庭も広くて散歩いらず・・・と思いきや(笑
ノンはアスファルトでは歩かないんですよ
ノンはそちらに住んだ方がいいかもしれませんね。

| lalanon | 2009/09/06 18:34 | URL | ≫ EDIT

今の季節は大変ですね。
まだまだこれからですものね。
新政権では高校まで義務教育にする
案もあるとか、ないとか聞きました
どちらにしろ大学までお金はかかりますよね。
心情お察しいたします。
らりぃくんは新しいお家でどうしていますか?
家は最近新入りが来てりんが少しストレスを
感じています。

| ギンジ&りん | 2009/09/06 18:27 | URL |

あくまくん、それは大変ですよね。
ちょっとでもお手伝いできたらいいのに…。
アメリカの高校生活、日本の高校生活
どちらも本当魅力的☆
でも壊れてしまっては意味がないですよね。
無理せずに頑張ってほしいです汗
らりぃくん、しっかり応援してあげてね♪

| misa | 2009/09/06 17:06 | URL |

両立を諦めて母子で帰国したあくま君同級生のムスコを持つ母ですが、日本の受験勉強の大変さ、半端じゃありませ~ん(泣)かといってアメリカのハイスクールの勉強も半端ではないですよね?それを同時にやっているあくま君、本当に壊れそうなのは判ります。でもアメリカのハイスクール生活は本当に人生の宝、というほどらしいですし、この際アメリカの勉強に力を入れて現地校の高成績で受験に臨むというのは?何はともあれ、頑張れ!あくま君!

| kuro | 2009/09/06 02:11 | URL |

お忙しいのかな、と思っていましたが、
坊ちゃん、中々大変そうですね、がんばれぇ~。
素早くお引越しがなされたのも、2学期が始まる前に
落ち着きたかったからなのでしょうか、
お母さん家業は色んな事に気配りしなければならなくて
気苦労なさいますね。
らりぃ君とのお散歩で癒されて下さいまし。

| 小春母 | 2009/09/05 21:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://princelarry.blog52.fc2.com/tb.php/293-309c77e4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。