ヨーキー☆らりい☆のアメリカ便り

アメリカのコネティカット州で暮らすヨーキーの男の子と日々の生活を綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぴぃー子ママの決めたこと

毎朝、ぴぃー子さんの巣を眺めるのが日課の今日この頃ですが、今朝、巣の下に綺麗な色の物体が…
         040_convert_20100426074143.jpg

ぴぃー子さんの卵ってこーんな色だったの。びっくり!グランドセントラル駅の天井の色よ。
         042_convert_20100426074504.jpg

赤ちゃん生まれた?って、よくよく見たら…
なんと巣の下で、3羽の雛がお☆さまになっていました(涙)
小さな、小さな、赤ちゃん。せっかく、生まれてきたのにね。

巣の下の、ぴぃー子ママが見えるところに赤ちゃんのお墓を作りました。
         047_convert_20100426075457.jpg
ぴぃー子さん、今も巣の上にずっと座っているけれど、赤ちゃん育っているのかしら?と心配です。

| グリニッジのくらし | 22:53 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

デイジー さま

そうですね~。こんな不思議な色ですから、中から恐竜の赤ちゃんが出てきそうです。
ぴぃー子さんはふつうの鳥さんなんですけどね。卵は、珍しい色だわぁ。
赤ちゃん、生まれているみたいです♪
無事に育ってほしいですが、まだ姿の確認が出来ません。

| らりぃ母 | 2010/04/30 07:27 | URL |

ginji&rinさま

自然界の決まりごとには、人間は手が出せませんねぇ。
種を存続させる為の生きる知恵なのでしょうが、地面でお☆さまになっていた小さな赤ちゃんsには、心が痛みました。
昨日、巣の下に行ってみたら、赤ちゃんの鳴き声らしきものが聞こえたのですが、背のびをして見てもまだ赤ちゃんらしき姿は見えません。
もう少し大きくなったら見えるかしら?

| らりぃ母 | 2010/04/30 07:25 | URL |

こあら様

卵の色が、こんな色だったとはね。
ぴぃー子さんの体で、こんな色が作り出せるとは、摩訶不思議ですよね。
今も、ぴぃー子さんは、巣の上に座っています。昨日、ぴぃー子さんがお留守の時に、巣の下で様子を伺ったら、「ぴぃ~ぴぃ~」と小さな声が聞こえていました♪
きっと、赤ちゃんだわ~。

| らりぃ母 | 2010/04/30 07:21 | URL |

ぴぃーこさんの卵の色、すごくきれい。
なんか、恐竜の卵見たいですね(見たこと無いけどi-229

自然界って、厳しいですよね。
巣の中に赤ちゃんがいるなら、無事に巣立って欲しいです。

| デイジー | 2010/04/27 09:35 | URL |

こんにちは
雛は育てるのが難しいのでしょうか
命あるものの宿命ですね
強いものしか生き残れない
野生の世界ですね。
東京はようやく暖かいですが
例年のようにはなかなか暖かく
なりません、どうなるのでしょうね日本は。

| ginji&rin | 2010/04/27 07:33 | URL |

ももんたママさま

こんばんは。

この色は、一体どういう意味があるのでしょうね。鮮やかでさっと目を引く色のように見えますが、緑の中だとかえって、目立たないとかあるのでしょうか?

卵の殻は、これだけが落ちていたの。1個だけでした。
赤ちゃんは3羽。三つ子ちゃんということはないとしたら、生まれたものの元気がなかったとか...そういう理由でぴぃー子ママが落としちゃったのかもしれませんね。
冷たい玄関の石の上で倒れていて、とっても小さくて、悲しくなりました。
他の子は、巣の中にいるのかしら?と心配です。

| らりぃ母 | 2010/04/27 06:13 | URL |

RUNAのおかあさん様

たぶん、巣から落ちちゃった赤ちゃんは、育たないとぴぃー子さんが判断したのでしょうね。
弱い赤ちゃんが巣の中にいると、元気な子にも影響するのかも...
こんな小さな鳥でも、そういうことを本能で理解するのでしょうか。
お猿さんも愛情深いですね。ミイラの赤ちゃんをおんぶしているなんて...
それに比べたら、人間はどう?悲しい事件が後を絶たないもの。
動物に教えられることって多いですね。

こちらでは、野生の動物は病気を持っているので、(狂犬病もあるし)倒れていても手を出さないように言われています。
らりぃなら動物病院があるのに、野生の子は病院にも行けないの。野生の子が生き抜くのは大変です。

| らりぃ母 | 2010/04/27 06:08 | URL |

Lunaさま

ぴぃー子さんは、アメリカンロビンという鳥のようですが、北米に生息するようです。ということは、Lunaさんの辺りでは、見かけない鳥さんなんですよね。
日本のすずめのように、あちこちで見かけます。

鳥の巣が、巣ごと落ちちゃったなんて、悲劇ですね。ママ鳥さんも、帰ってみたら、赤ちゃんも家もなくて、動転したことでしょう。生き残った赤ちゃん、育っているといいのですが...
ここでは、野生の動物が命を落としているの目にする機会が多いですよね。車を運転していて、悲しくなります。

| らりぃ母 | 2010/04/27 06:02 | URL |

urutemiさま

この色は、一体どこからこうなるの?な色でしょう。
卵といえば、白とか鶉の卵みたいな色とかね。
大きさは鶉の卵ほどですが...

ぴぃー子さんの体でこの色を作っていると思うと、とっても不思議なワールドです。
ぴぃー子さんって、一度に卵をいくつほど産めるのでしょうね?
3羽の赤ちゃんがお☆さまなんて...
もっと、たくさんあの巣の中に卵があるとも思えないけど、まだ、相変わらず巣の上に座り込んでいます。
どうか、1羽でも育ってほしいものです。

| らりぃ母 | 2010/04/27 05:57 | URL |

ロージーのママさん

毎朝、寝ぼけ眼でぴぃー子さんの巣を見るのが日課です。
綺麗な色のものが床に落ちていたので、何?と近づいたら、そばに2cmにほどの赤ちゃんsが...

ぴぃー子さん、育児放棄?どうしちゃったのでしょう?
あまりに小さいから自ら落ちたとは思えないし、外敵に襲われたなら、連れ去られちゃうもの。
生まれたけど、育たないって思ったのでしょうか?
鳥さんを飼ったことがないから、習性がよくわからないの。

なにしろ玄関なので、万が一ね、万が一、らりぃちゃんの目がキラっと、お口がぱくっとなったらひぇ~なので、早速、お墓を作りました。

ぴぃー子さん、ミミズとか食べてるみたい。長いものをお口にくわえて、くちゃくちゃしてた…期限切れのきなこ、あげてみる?

| らりぃ母 | 2010/04/27 05:52 | URL |

卵の色こんなだったんですね!びっりしました。
こんなだったら目だってしょうがないじゃない~って思うけど
反対に、自然の色じゃないように見えて誰も狙わないのかしら??
どちらにしても悲しい出来事でしたね(>_<;)
ぴぃー子ママは今も残りの卵を温めてるの?
それとも落ちたことに気づいてないの??

| こあら | 2010/04/27 01:38 | URL | ≫ EDIT

こんにちは~♪

こんな鮮やかな色の卵なんですね、驚き!
自然界ならきっとこんな鮮やかな色、目立っちゃうだろうな・・・。

夢精卵だったり、育ちそうもない卵は自ら落としちゃうと
聞いたことがあります。
お星様になった3羽の雛、落ちたからお星様になったのか、
お星様になったから落としたのか・・・ぴぃー子ママに聞いてみたいです。

| ももんたママ | 2010/04/27 00:14 | URL | ≫ EDIT

ぴぃー子さんの赤ちゃん
とっても綺麗でビックリしました
それなのに・・・とても悲しいですね

今朝 ニュースで日本のトキも巣から卵を落としてしまったと・・・
もしかしたら 育たない卵だったかもしれないですね

どうか 巣の中の卵が育って、元気なヒナがさえずるのを見たいです
らりぃちゃんとらりぃちゃんのお母様が見守って下さっているからきっと大丈夫ね

チンパンジーのお母さんはミイラになった子供をおぶって何日も過ごしたということもTVで・・・

自然の中で生きているものたちも いろいろあるのですね

| RUNAのおかあさん | 2010/04/26 21:55 | URL | ≫ EDIT

アリゾナでまだアパートに住んでいたときに
すぐ向かいの木に鳥が巣を作っていたのですが
メンテナンスの人たちが剪定をして、その巣も落ちちゃったんです。
それをルナが見つけて…もうびっくりしました。
巣のなかには2匹のひながいて、一匹は数時間後になくなってしまって…
もう一匹は一日は生きていたのですが、親鳥がなかなか戻ってこなくて。
翌日に引越だったので、その後どうなったのか…。
そのことを思い出しました。
すごくきれいな色の卵ですね。
成長したらどんな鳥になっていたのでしょうか。

| Luna | 2010/04/26 13:52 | URL | ≫ EDIT

こんなに綺麗な色の卵なの?
なんだかイースターの卵みたいです。
自然の中ではなかなか上手に育たないのですね。
ずっとその様子を観察されていましたものね。
まるで我が仔同然です。悲しいですね。
どうか残りの仔は可愛い姿を見せてくれますように。

| urutemi | 2010/04/26 06:19 | URL |

わかっていたら

あら、かわいそう…v-406

わかっていたら、下にお布団を
敷いといてあげたのにね。

でも、何を食べるのかしら?
昔、父の実家にはメジロがたくさんいて
よく何かをあげていたけど、
私の記憶ではきな粉を練ったみたいなものだったのよね。

十姉妹もいたな…。
九官鳥もいたし。

昔のはやりよね。
でも、ベイビーちゃん…巣の中に残っていると
いいわね。

| ロージーのママ | 2010/04/25 21:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://princelarry.blog52.fc2.com/tb.php/369-19a070fd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。