ヨーキー☆らりい☆のアメリカ便り

アメリカのコネティカット州で暮らすヨーキーの男の子と日々の生活を綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

外国人から学ぶこと

ご近所に住む犬とものElenaが日本食に興味があるというのでお招きしました。息子の親友、ノルウェー人のTomのママ、Helenもお招きしお二人で勝手に会話をして頂こうと…どうして、ヨーロッパ人は英語圏の方ではなくても英語が上手なんでしょうね。
Helenの本当のファーストネームはBerthe-Helenですが、どうしてもらりぃ母、前半部分が発音できません‚“‚Ž

何を作ろうか結構悩むんですよね。日本食と言っても、日本食は色々ありますから。
初めてだし、ランチなので、太巻きとしゃぶしゃぶサラダとエビのすり身上げにしてみました。

会食中の写真やElenaの愛犬Bisky君の写真を撮ろうとカメラを用意していたのですが、お料理のサーブと英会話をするのが能力の限界でした—Ü

綺麗なお花と良い香りのポプリのおみやげを頂きました。
006_20080501221348.jpg  001_20080501221235.jpg
002_20080501221259.jpg004_20080501221329.jpg
2人とも、たくさん食べてくれて褒めてくれて(外国人は褒め上手‚É‚Á‚±‚è)単純ならりぃ母はいい気分~ã

本日、感心度No.1だったのが太巻きではなくて、太巻きの中の出し巻き卵bikkuri01003_20080501223219.jpg
2人とも太巻きを分解して、卵の観察
「黄身だけなの」 
「何で、四角いの」 
「何で、レイヤーなの

いやぁ、そこに質問が来るとは思っていませんでしたよ。外国人、面白いです普段、何も疑問に思っていないこと質問されるとね…次回、実演しましょうね。でもね、そんなに分解するなら、苦労して巻き巻きしなければ良かったです。

本日の話題のひとつに宗教(タブーとされていると思っていましたが、仲間うちですしね)Elenaはお祖母さんがギリシア人なので、カソリック(信心深いほうだそう)。Helenはルーテル派のプロテスタント(本人曰く、信心深くない、ご主人は無宗教なんですって。一般的にノルウェー人は宗教にあまり関心がないらしいです)そして、らりぃ母はたたぶん、仏教???「私に聞かないでー」との願いも虚しく、
「Godはいるの?」…仏様だと思うけど…でも、困ったときは神頼みですが…
「Meditation(瞑想)するんでしょ、どのくらいするの」…迷走はするけど、瞑想はしない…
「死んだらどこに行くの?Heaven(天国)?」…はてさて、どこに行くの、あの世はHeaven?

次回までに、仏教や神道について勉強しておきますŠ¾‚Æ‚©
という感じであっという間の楽しいひと時で、写真が撮れなかったんですkissDN

この集まり、非常に面白いです。一番、衝撃的だったのは、Helen。「健康のためにジャパニーズ・ストアで買ったSeaweed(海草)を食べているの。」というので、「これƒ_ƒEƒ“のこと?」と尋ねると「そう」と。
001_20080505100341.jpg
「どうやって、食べてるの?」と尋ねると、「そのままbikkuri01
これには、さすがのらりぃ母もびっくり。塩抜きしなかったら、しょっぱいです。健康に悪いです。よく、今まで平気だったと…
ちゃんと、食べ方を伝授しておきました。

今度はHelenが『とってもBoringな(つまらない)ノルウェー料理』をご馳走してくれるそうです。どんなにBoringなお料理か、楽しみだわ~ƒ|ƒb

| グリニッジのくらし | 00:14 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Sweet sunさま

そうですねv-21次回は手巻きにいたしましょう。そして、会話担当としてご参加いただけると嬉しいです。「そうくるか」という質問に、お答えいただけると助かりますv-410

| らりぃ母 | 2008/05/11 22:14 | URL |

国際交流ですね

太巻きせっかく上手に巻いたのにねぇ、、
次回は手巻き寿司っていうのはどう?

次回、らりぃ母宅でのランチの際は、是非是非、アシスタント件カメラマンとして使ってください。(笑)
おいしい手料理食べるだけのアシスタントだったりして?(笑)

| sweet sun | 2008/05/11 19:30 | URL |

Blue Blueberryさま

しゃぶしゃぶサラダは我が家の定番です。簡単、美味しい、安上がりです。おしょうゆ系とゴマ系のドレシングをかけて出来上がりです。

英会話はねぇ、人生最大のテーマです。実は、私は大変な音痴なの。学生時代に言語学の授業で、先生に「あなた音痴でしょ」と気づかれたほどなんですよ。やはり、耳が良い人は、言語取得も違うようですよ。よって、何年経っても進歩せずです。が懲りずに、いまだに学んでいます。いつか努力が実ると信じて…v-354

| らりぃ母 | 2008/05/08 21:32 | URL |

ぎんさんりんさん様

太巻きを切るのが苦手です。包丁のせいにしていますが…お寿司やさんは、スパッと綺麗な切り口ですよね。

お寺と神社の違いですか。日本語でも難しいわ。というか気にしたことがありませんからね。初詣、七五三は神社で、お葬式はお寺と目的で使い分けしているだけで(汗)
いい年をして、何にも知らないのは恥ずべきことですね。
いい加減な情報を外人さんに流してしまっているかもしれませんv-390

| らりぃ母 | 2008/05/08 21:24 | URL |

lalanonさま

アメリカ人は褒めて子供を育てますよね。見習うべき点です。が、わが息子のように『つけあがる』タイプにはほどほどにして頂きたいものです。とっても簡単な数学を解いて褒められ、『自分は賢い』と勘違いしてしまう場合もあります。日本人だったら、『普通』ですからっv-237

ワカメのジャム...どんな色?黒?甘いの?
怖いものみたさで食べてみたいですわ。

| らりぃ母 | 2008/05/08 21:18 | URL |

小春母さま

最近のアメリカ人は、上手にお箸を使える人が増えていますが、やはり、日本人のようなわけにはいきません。太巻きは、一口では無理だし、食べにくいでしょ。そこで、解剖されてしまうわけでe-433でもね、昔は「海苔が黒くて気持ち悪い」と食べれない人が多かったのに、随分進歩したと思いますよ。
つっこみに対応できるだけの英語力が欲しいのv-288

| らりぃ母 | 2008/05/08 21:13 | URL |

ランチ・タイム

楽しいランチ・タイムでしたね!
日本料理は何がいいのか本当に悩みどころですが、
とっーてもおいしそうです。
しゃぶしゃぶサラダ、今度夕食に作ってみようと思います。

宗教の話は日本語でしても、私の場合、無関心なのでよく分からないので困りますよね。生まれたときは神社で、死んだときは寺社ですもの。何か困ったことがあれば、キリスト系神様頼み。

らりぃ母さんはアメリカ生活が長いようなので、英会話は
問題なく話せるのですね?! 羨ましいです。
今はバタバタ忙しく、まともに練習していませんので
夏休み明けには真面目にやらないとと思っています。

| BlueBlueberry | 2008/05/08 11:11 | URL |

NoTitle

太巻き上手に巻けていますね。
私なんてグジャグジャになってしまいます。
良いおもてなしをして日本人としても誇りに思います。

宗教のお話は海外では話題になりますよね
日本は神の国とヨーロッパ系の人達は思っているらしく
(一部の人ですが)以前イタリアに行ったとき
陽気なイタリア人にお寺と神社の違いを教えてくれと
聞かれました。覚えている限り話しましたが、
以前祖父が牧師ということをお話ししましたが
子供の頃はカソリックもプロテスタントも分からず
母に家は新教でプロテスタントでバプテストと
言われてもピンと来ませんでした。
なのでらりい母さんも宗教のお話は大変と心中お察しいたします。他の方にも思いますが遠いところで
頑張っている姿にいつも感動しております。
陰ながら応援しております。アメリカ便り今後も
楽しみにしています。

| ぎんさんりんさん | 2008/05/08 07:46 | URL |

NoTitle

どれも美味しいそうなおもてなし料理ですねv-238 本当にいつも感心して拝見しています! エビのすり身揚げ・・・気になりますが、すり身にしたものを形を整えて上げてあるのですか? 私にはエビに見えますv-424
外国の方に関して私もらりぃ母さんに共感するところがたくさんありました。 人を褒めたり励ましたり・・・がんばったり、すばらしい事に対しては惜しみなく賞賛する。見習い所がたくさんです。
わかめ・・・ホントですわ! これでは逆に健康に悪いですよね(笑) イギリスではワカメのジャムが人気みたいです。

| lalanon | 2008/05/08 01:10 | URL | ≫ EDIT

NoTitle

もう、とっても面白く且つ興味深く読ませて頂きました。
奥様、海老のすり身揚げ、お上手~v-218
太巻きもとっても丁寧に作られて。ソレを解剖して頂く
とは(笑 卵の形状がそんなに興味を引くとは摩訶不思議。
そ、そ、宗教の話はある意味キケンと思っていましたが、
こちら側に突っ込まれるとシドロモドロでございますね~。
楽しいレポートでした。次回、ノルウェー編が楽しみです!

| 小春母 | 2008/05/08 00:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://princelarry.blog52.fc2.com/tb.php/78-14c9789e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。